ホーム>マインドフルネストレーニング

マインドフルネストレーニング 【自己鍛錬】

もっと強くて優しい自分になるために

世界的に広がりつつあるマインドフルネスはビジネスや教育の分野でも積極的に取り入れられてきています。
それはマインドフルネスな状態を維持できることで様々な恩恵を受けることが科学的にも証明されてきたからです。
ストレスフルな社会、日進月歩で変化していく社会、めまぐるしい日常に耐え、尚且つ幸せを感じて生きるには、今の世の中はあまりにも過酷です。

しかし、心を鍛錬することでこのタフな世界を乗り切る一生もののスキルを身につけることができます。
徹底的に自分と向き合い、自分を知るという作業を集中的に行うことでそれが可能となります。

知るということは気づくということです。
この気づきのスキルを訓練して、あなたの中にある気づかなかった悪いクセや不適切な思考や感情、知らず知らずに陥っていた負のスパイラルを断ち切り、無意識を意識化することで人生において最高のパフォーマンスを獲得しようとするのがマインドフルネストレーニングの目的です。


トレーニングの内容

気づきのスキルを習得していくために、今現在の生活態度、姿勢、育成歴、思考、感情、感覚などあらゆることに注意・集中を向けていきます。

あなたに気づき続けること、ありのままを受け容れること、心が囚われることなく手放すことをくり返し行うことで、思考や感情に流されない強く安定した心を身につけることができます。

あなたという人間としっかりと向き合い、心と身体の両面から整えていくことで症状の改善を早め、太くて強く、柔軟な心へと変化させていくことができます。


特徴

心を鍛える
あなたの心の中にある弱さや思い込み、生活のなかでの悪い習慣などと徹底的に向き合います。
自分を知るということは時に痛みを伴うこともあります。
しかし、それを乗り越えていくことで心は鍛えられていきます。
セラピーとは違い、無理の無い範囲で意識的に心に負荷をかけていきます。

心を休める
心が常にONの状態であれば人の心はいつか破綻してしまいます。
心を意識的にOFFにすることを知ることは次のONに向けて十分な準備ができるということです。
現代社会はONにすることは教えます。
しかし、OFFにすることは教えてくれません。
ON(交感神経)とOFF(副交感神経)のバランスを整えるには休むこと覚えるのが絶対必要なのです。

心を捨てる
心を捨てることはあなたの個性を捨てることではありません。
理不尽な出来事が頭から離れなくて目の前のタスクに集中できない。
余計な思考がまとわりついて離れない。
この集中を妨げる思考や感情に囚われることがないよう訓練していきます。
必要な時に必要なだけ集中できるようにします。



料金

料金表
【完全予約制】
マインドフルネス
トレーニング
(マンツーマン)
1回 30,000円
4セッション 90分x4回 1日
キャンセル・変更  返金および一部返金はできません。


▲ページトップに戻る